メリットだけに注目するのはNG!インプラント治療の注意点も知ろう
ロゴ

デメリットを知ってるだけで変わる【インプラント治療前の心構え】

メリットだけに注目するのはNG!インプラント治療の注意点も知ろう

インプラント

費用が他の治療方法に比べて高い

インプラント治療は、入れ歯に比べると治療費用が高くなってしまいます。また、治療に健康保険を使うことができないため全て自費で治療を受ける必要もあるでしょう。そのため予算に制限のある人は、挑戦しにくい治療方法と言われています。しかし、インプラント治療をした後医療費控除の申請を行なえば負担を軽減することができる場合もあるため、コスト面で悩んでいる人は、医療費控除について調べてみましょう。

外科的手術が必要になる

入れ歯の場合、手術を用いた治療は行ないません。そのため比較的簡単に、新しい歯を手に入れることができると言われています。しかし、インプラント治療の場合外科的手術を行ない新しい歯を埋め込むため、一度は手術を受ける必要があるため手術を受けたくないという人にとっては大きなデメリットになってしまうでしょう。もし、手術中の痛みが気になるという人は、麻酔を使ったインプラント治療の手術に挑戦してみてください。三重や名古屋にある歯科では、手術前に麻酔を使いますが歯科によって使う麻酔の種類が異なる場合があります。麻酔の種類によって効果が異なるため、よく相談して選択しましょう。

約半年ほどの治療期間が必要になる

治療を受ける人によって異なりますが、治癒する期間が長くかかる人は三ヶ月から半年程インプラントと周囲骨の結合を待たなければいけなくなると言われています。そのため、短期間で治療を終わらせたいという人にとっては不向きの治療方法となってしまう可能性があります。しかし、入れ歯などでは叶えられない良さがあるため、治療期間が長くても受ける価値は十分にあるでしょう。

歯医者の技術力によって仕上がりが異なる

インプラント治療の完成度は、歯医者の技術力によって異なります。そのため治療実績の少ない医師や、インプラント治療が苦手な歯医者に治療を任せてしまうと失敗するリスクが高くなってしまうでしょう。しかし実績の多い医師や、インプラント治療にチカラを入れている歯科で治療を受ければ失敗するリスクを減らすことができるため、治療を受ける前に歯科や歯医者に関する情報を集めておいてください。

メリットも豊富!インプラント治療のメリットランキング

no.1

しっかり噛むことができる

インプラントは、天然の歯に近い存在と言われているため噛むチカラも天然の歯に負けません。そのため、硬いものでもしっかりよく噛んで食べることができます。楽しく食事をすることは生きていく上でも大切な事のため一位に選ばれています。

no.2

隣の歯を削らずに治療できる

入れ歯を作るとき、健康な歯を削らなくてはいけない場合があります。しかし、インプラント治療なら健康な歯を削らずに治療する事ができるため、隣の歯に対するダメージも軽減する事ができるというメリットがあります。

no.3

長く使うことができる

インプラント治療のメリットと言えば、定期的にしっかりメンテナンスを行なえば長期間使い続けることができるという部分です。人によって期間は異なりますが、約10年程は使い続けられるインプラントもあります。

no.4

審美性が高い

入れ歯などと違うのは、噛むチカラだけではありません。審美性も長けているのがインプラントです。そのため、パッと見だけでは天然の歯とインプラントを見分けることができないと言われています。

no.5

虫歯になりにくい

人口的に作られた歯のため、天然の歯と違い虫歯にならない歯と言われています。そのため、奥歯などに使用しても、インプラントが虫歯になることはないでしょう。

広告募集中